blue-tree-4’s blog

最近はバス釣り日記として使用しています。主に新利根川・破竹川・手賀沼水系に行っています。

バス釣り2019(45)【一体どうなっている?新利根川!】

自分が釣りに行く新利根川ですが今週月曜に直撃した台風15号の影響もあるのか謎ですが酷い状況になっていました。

 

岸際に何十匹もの魚の死骸と腐敗臭がとにかく酷かったです。

たまに見る魚達も水面に口を出しパクパクしているのを見かけます

 

少し下流の対岸に移動するも同じ状況、

水の色も何時もと違うし油が浮いています。

正直釣れる気がしなかったです。

 

そこで破竹川に行って見るも同じでした。

 

そして今日は帰ろうと帰宅途中にある手賀沼の川に行ったのです。

そこでは水面に草や木の枝など流されていましたが魚の死骸などなく、水も薄濁り程度で新利根とは水の色自体も違う感じでした。

 

 

「一体どうゆう事なのだろう…」と考えながら投げているとロッドに違和感が!

f:id:blue-tree-4:20190914132413j:image

20cmあるか無いか位の子バス達のアタックが突如始まりました!

f:id:blue-tree-4:20190914132837j:image

f:id:blue-tree-4:20190914132630j:image

f:id:blue-tree-4:20190914133035j:image

f:id:blue-tree-4:20190914133224j:image

「55cm位に育っておくれ」とリリース^^

 

そしてアタリが途絶えて移動していると見えバスを発見!

ナナメ前からワームを落とすも反応はあるものの口を使いません。

そこでトゥイッチを入れると食って来ました!

 

f:id:blue-tree-4:20190914133818j:image

大きさは31.5cm、

嬉しかった一匹です♪

 

 

そしてその後は
f:id:blue-tree-4:20190914134135j:image

また子バス君です^^;

この後はアタリがなくなり終了しました。

 

ちなみに写真は2匹のバスとロッドを撮した写真比較

f:id:blue-tree-4:20190915134307j:image
f:id:blue-tree-4:20190915133727j:image

比べると大きさの違いが歴然です^^;

 

それにしても同じ田んぼに囲まれた似たような川なのに、何故こんなに違いがある物なのかと思いました。

暫くしたらまた新利根に行ってみます。

 

 


f:id:blue-tree-4:20190914141204j:image

9/14(土)曇りのち小雨

水温25.6℃

 

新利根・破竹川

0匹

 

手賀沼

7匹