blue-tree-4’s blog

最近はバス釣り日記として使用しています。主に新利根川・破竹川・手賀沼水系に行っています。

バス釣り2019(18)【夏の扉】

世代は違いますが好きな曲なんですよ♪カーナビにもベスト盤入れてあるんです!

って違う話しですね、失礼しました^^;

 

さて、今日も朝だけ投げて来ました新利根川です。

 

釣り場の状況は昨日と同じ感じです。濁りもあるし、風もほぼ無風。

とにかく穏やかな水面です。

 

ただ1つの違いは昨日は土曜日で今日は日曜、やはりヘラ師の人やバスアングラーのおかっぱりの人・アルミボート・フローター・カヤックなど土曜日より多いのでは?と思いました。

 

「覚悟はいいか?俺はできてる」

は言い過ぎですが^^;

釣り場に着くと幸いにも先行者の人はいなくて早速釣り開始です。

 

1匹目

f:id:blue-tree-4:20190526114723j:image

f:id:blue-tree-4:20190526114815j:image

 36cm

この後は中々バイトがなくポイント移動しましたがすでに先行者の人がいるので断念。

 

しばらく別の場所で投げますがノーバイト。

 

もう一度釣り場を見てみると移動された様子、ダメ元で投げてみました。

 

2匹目

f:id:blue-tree-4:20190526120053j:image

測ってませんがロッドにあてがうとリールのマグブレーキダイヤルの先端、「31cmかな?」最近はこんな感じです^^;

 

3匹目

f:id:blue-tree-4:20190526120604j:image

こちらはリール先端付近でした「33 cmくらいだな」と直ぐにリリースです。

 

そしてまたアタリがなくなり、3匹目が釣れた場所に再度投げてみると?

「コソ、コソ、コソ」と小さいアタリ、

すかさずアワセるもスッポ抜けです!

 

アワセ動作が空振りでバランスを崩し、尻もち着きそうになりました^^;

誰かに見られてないかキョロキョロと挙動不審な自分(笑)

「ギルだったのかな?」と2・3回他の場所に投げて再度トライです。

 

すると、やはり微かなアタリがあります。

「クッ、クッ、クッ…」

今回は放置です。

 

しばらくラインを見ていると「ビクッ、ビクッ」と震えています。

するとほんの僅か左にラインが動いたのです!

今度こそは!と素早くアワセると?

 

 

待望の4匹目
f:id:blue-tree-4:20190526124037j:image

バスでした!

f:id:blue-tree-4:20190526124133j:image

45cmには届きませんがナイスファイトでgoodなバス♪(*^ー゚)b クッ゙

 

あんなアタリは今までなかったので想像すると、バスが水中で突っついているか、口をモグモグしていた?位しか思いつきません。

バス釣り面白っ!」とワクワクした釣りになりました(*^^)♪

 

そして場所移動をしに破竹川へ行きますが人が沢山いて、投げずに帰宅へ向かいました。

 

朝の7時頃から猛烈な日差しで今日は夏か?と思うほどに暑くなりました。

ホントに夏の扉が開いたかと思いましたよ!(笑)

 

 

5/26(日) 晴れ

最低気温17℃

最高気温33℃

水温22~23℃

水濁りあり

無風からほんの少し吹いて来た

 

 

4匹(最大44.5cm)