blue-tree-4’s blog

最近はバス釣り日記として使用しています。主に新利根川・破竹川・手賀沼水系に行っています。

バス釣り2019(7)【寒の戻り?】

本日も朝から新利根へ2時間ほど行って来ました。

 

水は前回より濁りがなかったです。

 

少し雨が降っていたのでレインコートを羽織り釣り開始。

 

ですが北風の影響か寒いです!寒くて手袋しました、もうすぐ4月なのにです^^;

 

水温を計ると11.4℃

前より少し下がっていました。

 

釣り開始から30分程した頃でしょうか?

待望のアタリです!


f:id:blue-tree-4:20190330104750j:image

サイズは36センチ

 

今回は「コン、コン」と明確なアタリからしっかりアワセたのですが釣り上げてよく見ると…

f:id:blue-tree-4:20190330105427j:image
危なかったです^^;

もっと大きく重かったら抜き上げた時にきっと身切れしていたと思います。

 

 

そしてその後はしばらくアタリが途絶えていたのですが来ました!


f:id:blue-tree-4:20190330114928j:image

ズッシリと重いです!

先ほどの事があったので慎重にハンドランディングしました^^


f:id:blue-tree-4:20190330111628j:image

サイズは46.5cm

 

実はこのバスの掛かり方が今までに無いケースだったのです。

いつも通り岸際に投げたのですがラインの一部が草に引っ掛かりました。

こんな事はしょっちゅうなので気にせず巻き始めると(笑)自分がキャストした方向から「バシャ!」と大きな音がしました。

突然の音でびっくりしましたが、目視はしてなくて「鯉か何かが跳ねた?」と思った矢先、ロッドが重くラインが沖に持っていかれたのです。

 

(;゚д゚)ェ…てな感じで慌てて追いアワセです。

 

突然の音とアタリが感じ取れなかったので、気が付いたら掛かっていたのが(汗)正直な感想ですが、引きが重くとてもエキサイティングしました☆


f:id:blue-tree-4:20190331072839j:image

 

 

 

そして今日は近くで釣りをしていたバサーの人が「写真撮りましょうか?」と声を掛けてくれました。


f:id:blue-tree-4:20190330120122j:image

そのショットがこちら^^

 

話を伺うとこの場所はディープが隣接するシャローとの事、今日は親切にありがとうございました。

 

 

3/30 小雨から曇り

最低気温 5℃

最高気温 15℃

水温11.4℃

北風少し

体感温度寒い(笑)

水質濁りない

 

 

 

2匹(46.5cm含む)