blue-tree-4’s blog

最近はバス釣り日記として使用しています。主に新利根川・破竹川・手賀沼水系に行っています。

バスフィッシングに行こう!(5)

さて本日はまたまた新利根川に行きました

 

その前にひとつ

 

実は以前から息子は自分が使っているベイトタックルに興味津々でした。

 

現在の息子のタックルはスピニングで自分で買ったロッドと自分の昔のリールです。

 

そこで先週の息子の諦めない頑張りにサプライズ的にプレゼントしました。

 

選んだリールはシマノ バスワンXTです

f:id:blue-tree-4:20180630205618j:image
f:id:blue-tree-4:20180630205932j:image
理由はメーカーがシマノで、ネットでの評判が良かったこと。

 

ロッドは昔のダイワです…

そのままでは付かずロッドを削りました^^;

 

話が戻りまして(笑)

 

今度は先週に釣った新利根川から上流へやって行きました。

 

何ヵ所かやりましたが釣れません。

 

と言いますか昨日関東の梅雨明けが発表になりとにかく暑い!

幸いな事に風が強くて暑さをしのげました。

 
f:id:blue-tree-4:20180630212311j:image

そしてある小さな水門を挟んで二人で釣りしていると…

 

 

息子が「かかった!」と声をあげました!

 

 

f:id:blue-tree-4:20180630212237j:image

ナイスフィッシュの41㎝!!

 

初バスを釣り上げた前の時は驚き半分ビックリ半分な感じでしたが!(同じだろ!)

 

今回は感情的に「やった-!」と相当に嬉しかったのでしょう。

 

話を聞いたらルアーはスピナーベイトで水門の岸際から2m程離れた杭を狙ったら風で岸際に流されて結果的に岸に沿ってスピナーベイトを流したらグッと重く手応えが変わったとの事。

 

それにしてもベイトリールに慣れるの早いなと思いました。

さすがに今日の強風の向かい風にはバックラッシュしていましたが。

 

 

 

ちなみに自分はノーフィッシュでした(笑)